川崎堀之内と南町のソープランドの特徴

駅前 川崎堀之内と南町のソープランドの特徴

解説

2016/09/16
*

川崎は関東屈指のソープランド街で、堀之内と南町の2つのエリアがあるのが特徴です。

堀之内のソープランド街は、川崎駅東口からおよそ徒歩15分。
川崎ソープランド協会加盟店は45店舗前後で、非加盟店も入れれば、全部で50店舗には登るでしょう。

一方の南町のソープランド街は堀之内に比べると小規模。
店舗数はおよそ20店舗ですが、川崎駅東口から徒歩5分の距離というアクセスの良さが売り。
また、南町の店はほとんどがソープランドですが、ストリップ小屋やヘルスなどの風俗もあります。

どちらもJR、京急から徒歩圏内のため電車でも行けますが、駐車場も充実しているので自家用車で行くことも可。
ただ、川崎駅近辺は一方通行が多いので要注意。

川崎のソープランドは、店によっては送迎車を手配してくれたり、タクシー代を一部負担してくれる店も少なくないので、それらを利用するのもいいですね。
また入店前に時間を持て余しても川崎エリアは喫茶店なども多いので、その点も心配いりません。

店選びは各店のHPで調べたり、電話で問い合わるのももちろん得策ですが、川崎堀之内特殊浴場協会、川崎南町特殊浴場協会に加盟している店であれば、優良店舗であることはほぼ間違いないので、それらもぜひ参考にしてください。

nightspot 夜遊びならソープランド

男の夜遊びと言えば、美味しいものをしっかりと食べてお酒を飲んだら女の子のいる店へというコースが良くあ... 2017/05/18

解説

赤レンガ倉庫 横浜のソープランド事情

横浜はコスモワールド、ズーラシア、ランドマークタワーとたくさんのレジャー施設が集合する神奈川県一のメ... 2017/04/18

解説

横浜のソープを利用する前に知っておくべきこと

横浜のソープランドは総体的に高級店が多い、というイメージを抱く人がいるようですが、実際に値段別にソー... 2017/02/20

解説

店舗 川崎ソープランドの専門店とは

現在、川崎には南町、堀之内合わせてソープランドは70店舗以上もあります。 関東では東京の吉原に次ぐ... 2016/09/01

解説

手ぶら 川崎のソープランドのNS事情って?

ソープランドはコンドーム着用が必須の店(通称S着店)と、生出しオッケーの店(ノースキン=通称NS店)... 2016/08/28

解説